カレンダー

| 2017年 11月 12日(日曜日) |
全体のイベント

コンストラクショニズム特別講演会(11/12)

13:00

 コンストラクショニズム「構築主義」はMITの研究者シーモア・パパートが提唱した知識獲得と学びについての理論です。「現実世界で何かを作る(構築する)ことは、知識を作る(構築する)」という、具象物を使った思考(手を使った思考)は分野を問わず有益な学びのスタイルと言えます。 パパート教授の考え方を継承するMITメディアラボの研究者で開発されたプログラムScratchで「数学の世界を創る」体験を通し、工学はもとより人間の学びについての基本的な概念とも言えるコンストラクショニズム理論を学びます。

日時 : 平成29年11月12日(日) 13:00~16:30
会場 : 九州工業大学戸畑キャンパス プロジェクトラボラトリ
講師 : 石原正雄 氏
     ㈱ロバート・ラスムセン・アンド・アソシエイツ ラスムセンアカデミー校長
その他 : 入場料無料
     ノートPC持参(プログラミング演習あり)

◇参加申込・詳細は資料(PDF)をご覧ください